乾燥肌対策MATOME┃オールインワンやリプロスキンの比較ガイド

女性

肌トラブル対策

乾燥によるニキビ

保湿

思春期の頃は皮脂が原因でニキビができてしまいますが、大人ニキビの場合は原因は多岐に渡っています。 乾燥肌の方でもニキビができてしまうように、皮脂の分泌が少なく乾燥しやすい部分でもニキビができてしまいます。 乾燥肌だとターンオーバーが乱れてしまって、古い角質が肌の残りがちになってしまいます。 すると、毛穴に古い角質がたまりやすくなり、ニキビの原因となります。 また、乾燥から肌を守ろうと余計に皮脂が分泌されてしまって、毛穴に詰まることによりニキビができてしまいます。 大人ニキビケア対策に重要なのは、まずは肌の乾燥を防ぐということです。 低刺激の化粧品を使用してたっぷりと保湿をすることによって、肌のコンディションも整ってきますから、ターンオーバーを正常化させてニキビ対策にもなります。

乾燥によるしわ

乾燥肌の方の多くが目元の小じわに悩まされています。 肌の中で最も皮膚が薄く皮脂の分泌が少ない目の周りは、潤いをキープする力が弱いため、乾燥しやすくすぐに小じわができてしまいます。 つまり、乾燥肌だとその分小じわが出来やすい傾向にあり、早い段階でしっかりと対策しておかないと、大きく深いしわへと発展していきます。 小じわ対策に有効なのは保湿です。 目の周りは他の部分よりも乾燥しやすいですから、小じわができていたら化粧品を重ね付けして、しっかりと保湿しましょう。 また、目の周り専用のクリームや美容液もありますから、上手く取り入れていくのが大切です。 そして、アイメイクを落とす時にも専用のリムーバーを使用して、目の周りニ刺激を与えないようにしましょう。